<< 釣り日記 | main | 2年前の出来事 >>

想像力

0

    JUGEMテーマ:読書

     

     

    連休中に久しぶりに本を読みました。

     

    タイトルはフランツ・カフカの「変身」

     

    ある日、目覚めると巨大な虫に変身していた男とその家族の顛末を描く物語なのですが、読み進めるなかで、違和感を覚えました。

     

    読み進めても物語の情景がぼやけたままで、すとんと腹の中に落ちてこない感じがしました。古い作品ということもあり、馴染みのない言葉達が文中に多く散りばめられ、その言葉に出会う度にインターネットで調べながら読んでいました。もしかしたら、この行為があまり良くなかったのかもしれません。

     

    現代はインターネットが普及して久しく、「わからないことはググる」が骨身に染みついています。

    しかし、「ググる」ことで想いを馳せる機会がめっきり減った様に思います。

    調べることが悪とは言いませんが、時には目の前の言葉が「どんな意味なのかな?」と、心の中で遊ばせて、咀嚼することが必要なのかもしれません。

     

    ふと、小学生時代を思い出しました。

    ゲーム大好き少年だった自分はCMと雑誌から得られる情報から、ゲームシステムやアクションについてありったけの妄想を膨らませ、部屋の隅でほくそえんでいました。

    授業中は本の世界に潜り込み、その世界を旅し、終業のチャイムで現実世界へ浮上する毎日でした。

    あの頃は、あらん限りの想像力が自分を慰め、喜びを与えてくれました。

     

    大人になった今は、youtubeで動画を見たり、ゲームしたりと視覚情報の多い毎日を送っていますが、あの頃に比べて想い馳せることがめっきり減りました。言葉の使い方もパターン化してしまい、初恋の人に贈る手紙の文で悩むような、あのもどかしい気持ちも薄らいできました。

     

    そんな日々だからでしょうか。毎日がさらりと流れている様に思います。あの頃の様に、先入観なく想い馳せることができたら、少しはビビット色な日々が訪れてくれるかもしれません。

     

    また、想像と妄想を膨らませて、色彩豊かな毎日を送りたいなぁと思います。

     

    by solt

     

     


    コメント
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    アメリカン・スタンダード
    アメリカン・スタンダード (JUGEMレビュー »)
    アドルフ・グリーン,ベティ・コムデン,ジュール・スタイン
    recommend
    リハーシング・ザ・マルチヴァース (REHEARSING THE MULTIVERSE)
    リハーシング・ザ・マルチヴァース (REHEARSING THE MULTIVERSE) (JUGEMレビュー »)
    フェイマス・グルーピーズ,FAMOUS GROUPIES
    70年代のポールマッカートニー好きなら是非聴くべき作品。まるでポールの楽曲で、ポールが歌っているよう。
    recommend
    ゴールデン・アワー
    ゴールデン・アワー (JUGEMレビュー »)
    ケイシー・マスグレイヴス,ヴァイオレンツ,トミー・シュレイター,トレント・ダブス
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM