フィギュアスケート四大陸選手権が終わりました

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    2020年度韓国で開催されたフィギュアスケート四大陸選手権、男子シングルで、

    羽生選手が初めて四大陸選手権のタイトルを勝ち得ました。
    これまで出場し、タイトルを取れなかった試合も見てきたので物凄く嬉しいです。

     

    転倒や手をついたジャンプGOEのマイナスが少し大きいかなという印象は、

    フリースケーティングの競技中、画面左上のスコアを見ながら感じましたが...まあそこはおいといて。

    今回はプログラムをシーズン後半、世界選手権前の四大陸直前で変更、

    しかもあの伝説プログラムのバラ1とSEIMEIということで、

    これは勝ちに来たな、絶対に見なければならない!!という事で、

    テレビの録画放送ではなく、ライストで待機。

     

    平昌はまだ時差が少しだから大丈夫。

    ソチの出場が決まる4カ月前からファンでしたので、ソチの時はそれはそれはもう大変でした。

    ファンブログを見て出場時間をチェック、夜中の3時に目覚ましをセット、

    起きてテレビの前で待機。ああ、なつかしぃ。

    四大陸選手権。最高でした。
    強く、しなやかで美しく、かっこいい。

     

    優勝インタビューではコロナウイルスの最中、試合が無事開催された事や

    現地に来れなかったファンについても感謝や思いやりのコメントがありました。
    プログラムの変更についても、色々思うところはあったかもしれないけれど、

    これまでも何があっても誰かのせいにしたり、悪口を言うことのない彼を、

    世界一を目指して頑張る負けず嫌いな彼を、本当に尊敬します。

     

    フィギュアスケートは試合後、エキシビがありますが、

    フィナーレで国関係なく選手が手を繋いで挨拶したり、

    選手同士が仲が良いのを見るのが好きです。

    試合中も分け隔てなく良い演技をした選手にスタオベをしたり、

    国旗を掲げるスケートファンの皆さんがとても好きです。

     

    次回は3月世界選手権。そのあと国別対抗戦もありますが、

    世界選手権は上位選手にとってのシーズンの集大成です。

    男子は宇野選手やネイサン選手も出場しますし、

    女子シングルはロシア勢も宮原選手も出場するので、楽しみで仕方ないです。

    どの選手も怪我なくベストな演技ができますように。

     

    by SAKU


    自重トレーニングの日々

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

       

      どうも先月新しいトレーニングマシンを買って

      夜な夜な筋トレしてる趣味人です。

       

      皆さん家で筋トレしたりしますか?

      思いつくのが腕立て・腹筋・背筋・クランチ・ダンベルカール・スクワットなどでしょう。

       

      自分もそうだったのですが、先月スポーツショップで

      とんでもないマシーンを見つけて買いました。

      なんと10個の自重トレーニングを省スペースで可能にするマシーン。

      その名も「マッスルタワー」。

       

       

      チンニングからレッグレイズ、ディップスなど様々なトレーニングが可能です。

      近くにジムが無くホームトレーニーからすればとても助かります。

       

      さらに公式サイトではトレーニングの参考動画もあるので、フォームを意識して効率的に出来るのも

      おすすめです。

      しかもこのマシーンの予算22,000円だけという破格。

       

      これから暖かくなり薄着になるのもあるので、もう少し体を絞ろうと思います。

       

      では、また

       

      By 趣味人

       

       

       


      最近買ってよかったもの その2

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        最近体重がみるみる増えてます。

         

        仕事ではあまり体を動かさないし、家でも動くことがないのでなんかもう…やばいです(震え)年始にダイエットを決意しましたが、気づけばダイエットのダの字も取り組んでいなかった自分が情けない…。

         

        ダイエットするぞ!と意気込んでしようとするからできないんだと、通勤方法から見直そうと車から自転車にしようとふと思いつき、人生初のロードバイク、増税前に思い切って買っちゃいました。

         

         

        前から興味はありましたが飽き性and運動嫌いand出不精の自分が果たしてこんな意識高い系のものを買って続くのか…いろいろ思いはありましたが、ふらっと寄った自転車屋さんで見つけたロードバイクがまあかっこよくて、パーツが違うと乗り心地が違うとか、自分好みにカスタムができたりとか、調べれば調べるほど奥が深くて、気づけばもうその気になってました。(笑)

         

        どうせ乗るならかっこいい方がモチベ上がるよね!ってことで9万近いやつを増税前ギリギリ滑り込みで購入。

        高校時代にマウンテンバイクに乗ったのが最後で、久々のチャリでしたが、ロードバイクはその辺の自転車と全然乗り方も違って乗り始めは結構苦戦しました。

        何より尻が痛い…(笑)

        地道に毎日乗って今はスムーズに乗りこなせるようにはなりました。

         

        通勤は片道9キロの大体35〜40分くらいかかる道のりです。

        9月から乗り始めて今のところ、雨の日以外はなるべく乗るようにしてます。

         

        オフの日は別府まで行ったり、別大国道は道が整っていて走りやすいし風が気持ちいい!

         

        ロードバイクを買う前より、動くことに前向きになったし、何より乗るのが楽しいです。

        また今度サイクリングにもっと遠出してみたいと思います。

         

        By.一休さん


        ラグビーW杯を振り返って

        0

          JUGEMテーマ:ラグビー

           

          先日のラグビーW杯の記憶はまだ新しい。

           

          優勝を予想した人は、恐らくオールブラックスか欧州チャンピョンのイングランドと考えただろう。

          予想に反してと言うと失礼かもしれないが、南アフリカの優勝で幕を閉じた。

           

          私の知る範囲では、南アフリカの選手たちは厳しい環境でラグビーに取り組んでいるそうだ。

          かつてのアパルトヘイトの理由で、南アフリカとのネイションマッチを拒む国があったそうだ。

           

          ニュージーランドなどでは、我が家に男の子が生まれたら、ラグビーボールをプレゼントすると聞いた。

          オーストラリアでは、ラグビーユニオンの他に、ラグビーリーグ、オーストラリアンフットボールという組織がある。

           

          グビーの発祥の地は勿論イングランド。

           

          「一生に一度が大分に」のキャッチフレーズの本もと、テレビ観戦したが、日本のラグビーもひと昔前と比べれば、ずいぶん強くなった思う。

           

          By Yuku


          ウォーキング

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

             


            最近運動量がめっきり減ってきてます。これじゃいかんと思いつつも、でも何か運動はしたい、そう思っている人にはオススメで手軽な運動がウォーキングなんです。
             
            年齢を重ね運動がおっくうになっている自分にはてっとりばやくはできます。ウォーキングなら、なんとか運動不足解消の為に自分でも続けることができるのではと思い少しずつここ最近始めています。
            夜の散歩がメインですが、苦笑
             
            でも実際これまで、健康維持や運動不足解消の為にやっても中々続かないことがあるのは計画倒れなんでしょうか?
            健康維持の為に運動をしようと決心したときの気持ちは、長い時間は続かないものなんだなと・・・
             
            ウォーキング自体は考え方によって楽に行える運動らしいのです。ただ歩くだけでいいのに続かないという人も案外多く、憂鬱になることもあるかと思います。
            だからこそ歩くコースや目に入る景色を変えるとか工夫したり、またある種の錯覚によって上手に自分を励ましながら、続けることが、ウォーキングの考え方かと思います。
            有酸素運動は医者いらずとも言われているらしいので自分を鼓舞しこのまま少しずつでもいいので継続をしたいと思う今日この頃です。
             
             
            by きんきん、
             

            プロ野球 いよいよ、大詰 日本シリーズです!

            0

              JUGEMテーマ:プロ野球全般

               

               

              まずは先日、クライマックスシリーズである人が最後のユニフォーム姿になった、高橋由伸監督です。

               

              彼は六大学野球の慶應からプロ入り表明で時の人となり今ではなくなった逆指名で親の言いつけで行きたくもない巨人を逆指名した、(ヤクルト99%だった)その時の逆指名会見は沈痛で重苦しいものだったのを今でも記憶してます。

              今回の辞任でオーバーラップしました。

               

              昭和の私達の子どもの頃が父親がチャンネル権を完全に持ってましたので私が見たい番組があっても一切チャンネルを変えず、プロ野球の試合中継当時は『ナイター』と言い父は『今日ナイターテレビであるか?』とか母に聞いてて私と弟は全く見たいもの見れなかったのです。

              子どものころかシーズン中は、巨人の試合ばっか食事中にほぼ毎晩半ば強制的に見せられました。普通は巨人を嫌になるはずが私は洗脳されたのかなぜか逆に関心を持つようになりました。

              それが今に至っています。

              しかし今年のカーブは強すぎました。

              終戦です。

               

              そしていよいよ今年最後のプロ野球!相手はシーズン2位からの実力十分なソフトバンク、素晴らしい日本シリーズを期待すると同時に唯一地上波ライブの放送(試合終了まで)を一喜一憂しながら楽しみ、また仕事の材料(トーク)にしていきます。

               

              by きんきん、


              世界が熱狂!ロシアW杯本大会目前!

              0

                JUGEMテーマ:サッカー

                 

                みなさんこんにちは!

                 

                いよいよ今週(金曜日)から4年に一度の祭典「2018 FIFAワールドカップ」ロシア大会がスタート!

                ワールドカップとは国際サッカー連盟(FIFA)が主催のナショナルチームによる世界大会。

                サッカーの大会で世界最高峰と位置付けられてる。

                 

                そんな我らの日本代表も6大会連続の本大会出場となる。

                前回のブラジル大会は予選突破は果たしたがグループリーグで1勝もあげることが出来ず、無念の敗退となった。

                 

                 

                あれから4年の月日が経つが、今大会は世界で躍動する日本代表を見れることを期待したい。

                 

                自分自身も小さい頃からずっとサッカーをやってきた身として思うのは

                どんなに強いと言われ、前評判が良いチームでも負ける時は負ける。

                例として挙げれば今大会の予選であのイタリアは敗退している。

                 

                今、日本代表は監督も直前で交代となり、最近の強化試合2試合も結果としては0-2の完敗。

                そんな結果を見て「日本代表大丈夫か?」と思っている方はたくさんいると思います。

                普通に考えたら確かに遅すぎる事かもしれないが、突如監督を任された西野監督にとっては

                この2,3試合の強化試合の中で選手の最高のパフォーマンス、日本代表としての結果、を

                引き出す為の貴重な時間と思って頂きたい。

                 

                後は選手自身がどれだけ表現できるか。

                本大会はどんな内容であれ、勝ちが全て。

                100本シュートを打たれようが1本もゴールを許さず、1点をもぎ取り、1-0で勝てばそれでいい。

                 

                ここまでいろいろと書かせてもらいましたが、言いたいことは前評判はあくまでも前評判であるということ。

                本大会に出場するすべてのチームが同じラインに立つからこそ日本にとって初戦のコロンビア戦が重要となる。

                実はコロンビアは前回大会もグループリーグで一緒でその時は1-4で敗れている。

                その借りを是非とも同じ場所で全力で返して欲しい。

                この初戦を勝てれば日本は決勝トーナメントに出場する可能性はかなり上がると私は思っています。

                 

                最後に自分が今大会で期待をしているのは大迫選手。

                実は学生時代に大迫選手とは実際に試合をしたことがあり、その時からずば抜けた得点感覚とセンスはピカイチでした。

                 

                皆さんも是非!日本代表を応援しましょう!

                頑張れ!ニッポン!

                 

                 

                by 新米パパ

                 


                歩くことの快感

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                   

                  最近昔よりかは歩くようになった。
                  何かの番組で脳のストレスは、とりあえず

                  歩いて取ると良いと聞きました。

                   

                  特に昨今、歳のせいかインドアになりがちなので、
                  お盆の休みも実家に帰ってきた娘は嫁に任せて
                  とりあえず涼しくなる夕方に歩いてみた。


                  免疫力は脳の働きと関係が深いらしいので自然の香りを
                  いっぱいに吸いながら歩くと気持ちいいです。
                  実際歩くと、時たまいい匂いがどこからかしてきて
                  スッキリすることが実感できます。

                   

                  当然雨が降ってたら外には出ずらいので
                  天気が良いときは,とりあえず歩きに出ます。
                  朝起きて天気がいいと気持ちがうきうきする
                  そんな感覚を大切にしています。

                   

                  やっぱり人間ですから、むしゃくしゃしたりもします。
                  そんな時はとりあえずたとえ家の周りの近距離でも歩きに出ます。

                   

                   

                  お盆の連休で感じたのは、歩くのは習慣で義務ではないと
                  「楽しいから笑う,しかし笑っているうちに楽しくなる」のと同様に
                  「楽しいから歩く、そして歩いているうちに楽しくなる」。
                  これまでの悪循環な私生活の過ごし方を反省
                  この良循環な私生活サイクルに乗るため
                  あきらめずに自分のペースで歩き続ける事が大切だと
                  ここにきて感じた例年とは違った今年のお盆の日々でした。

                   

                  by きんきん


                  かっぱ & ROCETS

                  0

                    JUGEMテーマ:エンターテイメント

                    Goooooooooooooooooo!!!

                     

                     

                     

                     

                    Copyright 2017 kappa.com


                    今季最後の大会で優勝しましたー!

                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       

                      どうも!シンジです。

                      最近は本当に冷え込んできて寒くなりましたね。

                       

                      先週の日曜日にダーツの大会がありまして

                      ずっとペアで組んできた相方さんと参加してきました。

                       

                      正直、ここ1,2か月は忙しいのもあってほとんど練習もすることができなかったので

                      全然自信が無い状態で突撃しました。

                      最初は投げてない分の固さもあって思うようにいかなかったのですが

                      徐々に温まってきて結果を見れば予選を全勝で決勝トーナメントに()

                       

                      準決勝まで負けなしでここまできたら優勝して帰ろうと

                      相方さんと気合を入れ直していざ!準決勝へ!

                       

                      トータル2-1で勝ち越して遂に決勝の舞台。

                       

                      久しぶりに注目を浴びる中での試合でしたがその見られてるという

                      プレッシャーと声援が楽しくて、気持ちよく壇上に上がって決勝を迎えました。

                       

                      やはり決勝なだけもあってお互いに均衡した試合展開でかなりしんどい

                      試合でした。

                      最後はこの投げるので自分が勝てなければ相手に優勝をもっていかれる

                      状態だったのですがそこを一発で決めて

                      なんと!優勝しちゃいました()

                       

                       

                      初のダーツの大きな大会での優勝で正直めちゃめちゃ気持ちよかったです♪

                      これからもサッカーとダーツはやっていくので

                      時間を見つけてしっかり練習もしてより多くの大会で入賞できるように

                      頑張っていきたいと思います。

                       

                       

                      by シンジ


                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      アメリカン・スタンダード
                      アメリカン・スタンダード (JUGEMレビュー »)
                      アドルフ・グリーン,ベティ・コムデン,ジュール・スタイン
                      recommend
                      リハーシング・ザ・マルチヴァース (REHEARSING THE MULTIVERSE)
                      リハーシング・ザ・マルチヴァース (REHEARSING THE MULTIVERSE) (JUGEMレビュー »)
                      フェイマス・グルーピーズ,FAMOUS GROUPIES
                      70年代のポールマッカートニー好きなら是非聴くべき作品。まるでポールの楽曲で、ポールが歌っているよう。
                      recommend
                      ゴールデン・アワー
                      ゴールデン・アワー (JUGEMレビュー »)
                      ケイシー・マスグレイヴス,ヴァイオレンツ,トミー・シュレイター,トレント・ダブス
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM